緩和ケアとヨーガ療法(仮)2020年11月1日開催

 2019年より、日本ヨーガ療法学会研究総会に加えてブロック大会を開催しております。第2回東北ブロック大会は、山形県山形市「遊学館」にて2020年11月1日(日)に行われる予定です。

 インドの伝統的ヨーガを科学的な研究を基に、一般の人や疾患をもつ人でも安全にできるよう改良されたヨーガ療法。進化し続けるヨーガ療法は、日本国内の医療現場、ダルク、各介護施設など様々な分野にて指導されております。当学会の木村慧心理事長は世界各地(ウクライナ、タイ、ヨーガ本国インド、キューバ、中国)でヨーガ療法を指導され、ヨーガ療法指導者を育成しております。2019年2月には、世 界保健機関/WHOと インド中央政府AYUSH省共催のヨーガの健康促進に関係する指導基準(ベンチマーク)造りに、世界から招集された15名のヨーガ療法指導専門 家と共に参加しヨーガ療法指導基準を策定しました。

 第2回東北ブロック大会では、緩和ケアの分野で、医師、ヨーガ療法士、実際の医療現場からのお話を伺い、ヨーガ療法がどのように関わり、そして支援させていただけるのかを考えたいと思います。

 今後の療法士としてのスキルアップに、また、緩和ケアを必要とされている患者様やそのご家族へお役立て頂ければ幸いです。

 一般の皆様も気軽に参加いただける会となっております。ヨーガ療法を知って頂く機会です。ヨーガ療法士の皆様方には、教室やご近所の方などなど、沢山の皆様にご案内をお願いいたします。


 詳しい内容につきましては、随時掲載させていただきます。また、コロナウィルスの影響により、開催日程も予告なく変更になる場合がございます。予め、ご了承ください。


一般社団法人 日本ヨーガ療法学会 第2回東北ブロック大会 運営委員会

©2016 by The yoga therapy yamagata

​山形県内で活躍中のヨーガ(ヨガ)療法士とヨガ教室を紹介しています。
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now